巣ごもり需要で高まるテイクアウト―からあげ専門店・からまる。

今年に入り、世間は新型コロナウイルスの影響により外出自粛が続き、生活様式に変化が現れました。そのなかでも、『自宅での過ごし方』への考え方が高まったため“巣ごもり需要”という新たなワードも誕生しています。それに比例してテイクアウトのニーズも上がったのは言うまでもありません。

 


当ブログでは、テイクアウトを求める方々にできるだけ情報発信できればと思い、YouTubeチャンネルや記事などで、持ち帰りを新たにスタートしたお店や専門店、小売店などをピックアップしてきました。

そこで今回は、特に唐揚げの持ち帰りの需要が世間で高まっているとのことなので、大阪府八尾市にある『からあげ専門店・からまる。』をご紹介したいと思います。

 

 

テイクアウトで唐揚げ需要高まる

外出自粛により、企業はテレワークや時差出勤を実施。それにより仕事もプライベートも自宅で過ごす時間が増えたため、いかに家で充実した生活が送れるか?の需要、巣ごもり需要(巣ごもり消費)が高まっています。欲しい商品がある場合は通販サイト(ECサイト)で購入したり、食事も外食せず出前で食べたいものを注文するなど、生活様式が変化しています。

そのなかでも、テイクアウト商品として唐揚げのニーズが上がっているそうです。そこで今回は、大阪府八尾市にある、からあげ専門店・からまる。さんを取材したときの内容を記事にしました。

同店は、大阪府八尾市小阪合町4‐2‐6にあり、最寄り駅は近鉄河内山本駅です。同駅から南下すること徒歩5分のところにあり、遠方からもアクセスしやすい場所に店舗を構えています。元々、テイクアウトがメインとなっていますが、イートインもできるため、テーブル席などが用意されています。

 

専門店らしく部位はさまざまです

からあげ専門店なので、むね100g200円、もも100g230円ほか、とさまざまな部位の鶏肉を使って唐揚げを提供しています。

取材当時はももを注文して、唐揚げができあがるまでの間、店長の調理シーンを動画撮影さえてもらいました。

 


鶏肉は店長オリジナルブレンドの下味に付け込まれており、それに片栗粉をまぶします。そして、専用フライヤーへ投入!油がジュワーと音をたて、香ばしいかおりが店内を包みます。もちろん二度揚げされるので、できあがったときはカラッと仕上がります。

 


テイクアウトした商品は、夕食の一品としてご飯と一緒に食べました。味もしっかりついているので、とても美味しかったです。

 


そんな同店は、オープンしてまだまだ若いのですが、すでに多くのリピーターが付いています。近隣住民の方々もおかずの一つとして持ち帰っているそうです。

当ブログも実は何度かプライベートで買いに行っています。店長がとにかく明るく元気な方なので、長いしたくなるお店で、よく何かしゃべりながら注文しています。

お酒も提供されていますので、イートインでお求めの方は、お酒と揚げたての唐揚げを楽しんでみるのもいかがでしょうか?レモンサワーと合わせると最高です。

現在、店長こだわりとして、自家製の唐辛子を栽培中だそうです。「できあがったら、オリジナルの一味を作ろうかと思っているんです」とのことで、完成が楽しみです。

ぜひ、テイクアウトでも一度足を運んでみてください。

 581‐0012 八尾市小阪合町4‐2‐6 
電話:080-9121-4928 
定休日:日曜 
営業時間:テイクアウト11時~20時・イートインは11時~ラストオーダー22時